忍者ブログ
北海道の風景と鉄道、旅先での写真が中心です。
[811]  [810]  [809]  [808]  [807]  [806]  [805]  [804]  [803]  [802]  [801
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は曇りのち雨。

私はブライダルの撮影で市内某ホテルへ行ってきました。

今日のホテルはほぼ月イチで通っているホテルなのですが、さすがに月イチではイマイチ勝手が掴めず、毎回行くたびに、「あれ、ここは露出どれくらいだっけ?」とか、「ここの構図はどんな感じがカッコイイんだっけ??」と迷いつつの撮影なのですが、今日は撮っているときにはあまり感触はなかったものの、帰宅してPCに取り込んで見てみるとなかなかの出来栄え。

そう、先月との違いは、

レンズ

なんですよね。

いや~、レンズの力って大きいですよ、ホント。

今回購入した17-55は、私にとってはまさに「救いの神レンズ」。

なにより、後ろから強い光が当たったときの嫌~なフレアに泣かされなかったのが何とも大きく。

また、今までは、

D300+28-80
D200+12-24 or 50MACRO

の組み合わせで使っていたのですが、これを

D300+17-55
D200+12-24 or 28-80 or 70-200

に換えたことで、よく使う17-28mm域(35mm版で28-42mm域)がD300に移行して画質が劇的に向上したのも、いい写真になった気がする一因なんです。

D200もWBさえ合わせれば発色自体は悪くないのですが、如何せんISO800で使うとノイズがかなり浮いてきて・・・
その点、D300ならアンダーにさえならなければISO800でもノイズは目立たないんですよね。

さすがに同じカメラマンが撮っているので、以前も今も似たような構図で撮っているのですが、カメラとレンズの組み合わせでこんなにも変わるんだなぁというのが今日の実感でした。

これは早急に純正レンズのラインナップをもっと充実させねばならないということですね。
それにブライダルでのD200はあきらめてD300の2台体制に移行する必要もありそうです。
欲を言えばD700ですが、今の私の仕事内容ではオーバークオリティというか償却しきれない気がするので、さすがにこれは却下ですが。
さて、ヤフオクでも見てみるか(笑)

拍手[0回]

PR
« 珍事HOME休日の幸運 »
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カウンター
07.05.28設置
耳寄り情報!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
最新CM
[02/26 hiro]
[02/26 しろくま1号]
[02/09 hiro]
[02/06 Tackey in 相模原]
[02/02 hiro]
フリーエリア
忍者ポイント広告
プロフィール
HN:
hiro
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1975/04/03
職業:
記憶より記録に残す仕事
趣味:
写真
自己紹介:
ホームページもぜひご覧ください。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 暇人悠遊 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]